TReC ZINE CLUB #11 "BOYS BE ......AMBIENT" | TReC1and2

1/3

TReC ZINE CLUB #11 "BOYS BE ......AMBIENT"

¥400 税込

SOLD OUT

¥15,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

#11 "BOYS BE ......AMBIENT"
Issued 2021.03.18
Print Laser/Risograph/Inkjet
22pages
Size:A5
24~36copies
↓Entry  (ページNo / title / 作家名) ↓
Cover (head/tail)
TReC1and2
P1
「対毛糸刺繡戦線」/ 田中ちひろ
Comment
「日頃、ハンガリー毛糸刺繡に取り組む中で感じたことをコラージュにしました。とはいえ、あまりに斜めな表現になってしまったかもしれない。」
P2-3
「ずっとあなたがいてくれた 9,10話」/ 比良岡美紀
Comment
「連載小説も佳境に差しかかってきました。まだ着地は見えていませんが全力で頑張ります! どうぞお付き合いください。」​
P4
「バナナが好きすぎて、バナナ部屋をつくる。」/ なかむらしょうこ
Comment
「バナナが好きすぎて、毎朝、バナナを食べながらclubhouseで話すようになりました。愛。」​
P5
「おーもりんごの結婚」/ おーもりんご
Comment
「謎のジュテーム♡くんといっときのお別れ。」
P6
「The Hermit -隠者-」/ en¥taro
Comment
「タロットカードの「隠者」のカードがテーマです。闇の要塞を練り歩く隠者を描きました。」
P7
「ABSTRACT OBSTACLE CHAMPIONSHIP 16th ROUND」/ TReC1and2
Comment
「世の中だいたいこんなもん」
​P8
「糸とかについて」/ はらだようこ
Comment
「糸についての逡巡」
P9-11
「D.S.-13と俺」/ TReC1and2
Comment
「好きなんでよ、D.S.-13が。」​​
P11
「アルーパラタ」/ TReC1and2
Comment
「まだカンボジアです。そしてまだまだカンボジアの予定です。一体いつになったらインドへ......」​
P12
「積読のすすめ vol3」 / cate books
Comment
「3回目ですが、まだ方向性模索中です…」
P14
「from me to me #21」/ 境 貴雄
Comment
「日本では古来より、小豆は赤色という特徴から邪気を払う魔除けとしての役割を担い、幸福をもたらす食べ物として用いられてきた。季節ごとに小豆を用いた和菓子を食べたり、祝い事で赤飯を炊くことも、幸福を祈願する意味がある。小豆をヒゲに見立てたファッション「アズラー」は、国籍・人種・民族・宗教・ジェンダー・年齢・職業を問わず、様々な人たちがモデルとして参加し、現代における「魔除けの肖像」として、差別や暴力のない平和な世界への祈りが込められている。」​​
P15
「モノクローム・ファントム・ガール」/ 青月妖
Comment
「オペラ餡子という名前のオリキャラの絵です。たまには白黒で纏めるのも楽しいですね。」​
P16-17
「TReC ZINE CLUB」/ TReC ZINE CLUB
Comment
「次号も皆様の作品を大募集しておりまっす。」​
P18
「ちょっと馬っ蹄~きゅうり言われても・・・」 / 白黒ええよん
Comment
「星たちが飛び込んで来るラッキーきゅうりを描きました。」​
P19
「絵画教室八話」 / Redvelvetcake
Comment
「」​
P20
「So strange but pop」 / 15min records
Comment
「Centers everywhere margins nowhere」

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (0)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥400 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品